スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト b468x060a.gif
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『もやしもん』作者の短編集に酷似した内容の映画が賞を受賞しているらしい 他

【フリーペーパー】「とらだよ。」などのとらのあな発行物が休刊

弊社無料発行物「とらだよ。&PrincessNote」・「虎通」について、10月にむけてリニューアルを
予定しておりましたが、こちらの発行を見合わせるとともに、上記発行物については
休刊とさせていただくことをご案内申し上げます。

「とらだよ。&PrincessNote」および「虎通」はこれまで同人誌、コミック、アニメ情報といった
商品情報に加え、ピンナップイラスト、作家インタビューなど幅広いコンテンツをお客様に
提供してまいりました。

しかし、スマートフォン、タブレットといった閲覧ツールが普及し、ユーザーの閲覧形態が
多様化していくなかで、フリーペーパーという現在の発行形態を維持しながらそのニーズに
応えていくことは難しいと判断させていただきました。

長きにわたりご愛読頂きました皆様には心より御礼申し上げます。
この度の休刊にあたり、ご迷惑をお掛けすることと存じますが、何卒ご理解を賜りますよう
お願い申し上げます。

今後は弊社HPにて特設ページを設け、商品ならびにクリエイターの情報を提供してまいります。

とらのあな
http://www.toranoana.jp/sorry/120925_freepaper.html


--------------------------------------

『輪廻のラグランジェ』小説版3巻が回収

http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/pickup/21
本来使用すべきではないイラストを使用してカバーを作成してしまったため


kamojyo_0925_00.jpgkamojyo_0925_01.jpgkamojyo_0925_02.jpg

背景?

--------------------------------------

マガジン編集「安いけど購入から1か月後には消えてしまう電子漫画雑誌って需要ありますか?」



値段次第かねー

--------------------------------------

『もやしもん』作者の短編集に酷似した内容の映画が賞を受賞していると話題





↓↓↓

kamosuzo_0925_00.jpg
僕が今の「もやしもん」などのテイストに作風を変更するきっかけになった作品が、僕の初期の短編集であり、初めて出版していただいた単行本「週刊石川雅之」という本の中の第一話「彼女の告白」という作品であります。

簡単にあらすじを申しますと、田舎に暮らす夫婦がおりましてその息子が今日帰省してくるのですが、その帰省してくるはずであった息子がなぜか女性の姿で夫婦の前に現れる。 というところから、それぞれの「彼女」の告白が始まっていくお話なのですが、このお話は読みきり一本モノとして2002年当時、週刊モーニングに掲載される予定でした。

ですがその当時のモーニング編集長がこの短編を見て「これぐらいの読みきりを、あと10本 週刊掲載ペースで用意できたら単行本にしてやる」と仰ったから大変。それまでのド新人のヒマヒマ生活が一週間に一本読みきりを完成させるという週刊漫画家生活に。毎週木曜のモーニング発売からの逃走劇が始まります。

毎週ひどく大変でしたが担当さん(その後「もやしもん」初代担当)の手助けを借りつつなんとか全10回の週刊連載を逃げ切り(読みきりネーム自体は15ほど用意しました)、まとめたのが「週刊石川雅之」でありまして(単行本内最終話「バス停」は、もっと前に描いて読みきり掲載されたものでした)、そのなかでも「彼女の告白」は、そういういきさつ含めて今の僕の出発点とも言える大事な作品のひとつです。

「彼女の告白」は2003年に単行本が出てまもなく古田亘監督によって映像化もしていただきました。新人同然の僕なんかに逐一脚本のチェックまでさせていただき、出来たものを見たときはうれしかったなー

「彼女の告白」当時のモーニング編集長工富さんはその後、講談社7局(モーニング イブニング アフタヌーンがあります)の局長となった後退職なさったのですが、「もやしもん」を連載当初からずっとすごく褒めてくださって見守り続けてくださいました。僕にとってはまぎれもなく恩人です。

ところで本日 夕方講談社から呼ばれ、とある映像を確認するように指示を受けました。それは今年2012年に製作されたショートフィルムのようで、オリジナルストーリーのショートフィルムの映画祭などで入選したりしているものとか。で、見ました。

初めて目にしたその作品の概要は、キーボード打つのも疲れるのでその作品の概要をコピペしておきますね

「帰省」
【時間】15分
【監督】(消しておきます)
【脚本】(消しておきます)
田舎町に暮らす、ごく普通の熟年夫婦は、お盆で久しぶりに東京から帰省する予定の息子を楽しみに待っていた。
ところが、なんと夫婦の前に現れたのは“女性になった息子"!?
変わり果てた息子の姿に激怒する父。その怒りを必死におさえようとする母。…父親の気持ちも落ちついた頃、両親から衝撃の告白を受け、話しは複雑になって行く。
http://mmmasayuki.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-bbb6.html

kamosuzo_0925_01.jpg
http://www.catvy.ne.jp/ymf/festival/2011/03_movie/nominate_06.html

↓↓↓



↓↓↓

削除されたツイート
kamosuzo_0925_02.jpg
http://favotter.net/user/ishikawamasayuk


あぁ、こらアカン雰囲気プンプンや

--------------------------------------

主なメディア系

あれ? 電子書籍のコミック市場規模が2010年から10億円減少
まぁ、そもそも電子書籍は求めてないし。
やっぱり、漫画も雑誌も実物で手に入れてこそだよ!


月刊!スピリッツが、スマホ向けデジタル版を無料配信

「ブラックジャックによろしく」「海猿」佐藤秀峰が、「あなたの写真を漫画化してくれる権利」プレゼント

ドラマ『ズボラ飯』の音楽は原作者・久住が担当"花を思い浮かべ10分で制作"

「無限の住人」完結まであと4話、19年の連載が終幕へ

ブシロード社長の物語「ジンカン~人の間はおもしろく生きる~木谷高明物語」、月刊コミックブレイド11月号にて連載開始

「ROBOTICS;NOTES」大徳淳和の物語エースで連載開始

「一騎当千」の舞台化決定、あの世界観をどこまで再現できるのか

<メイド喫茶>気弱なオタク狙い…悪質、大阪・日本橋で横行
もうそれ、メイド喫茶ってより、キャバクラ的な物化してるような・・・
まぁ、メイド喫茶とか全く興味ないからよく知らんけど!( ー`дー´)キリッ


--------------------------------------
関連記事

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト b468x060a.gif
[ 2012/09/26 ] 漫画 他 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://notzubon.blog101.fc2.com/tb.php/2683-c389ab70







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。